- 日活ロマンポルノ・Vシネマの世界

日活ロマンポルノ・Vシネマの世界 ホーム  » 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ピンクのカーテン」 映画・Vシネ・AV 見比べ

ピンクのカーテンはジョージ秋山の漫画で週刊漫画ゴラクに連載されていた作品である
人気が高くこれまで日活映画、Vシネマ、アダルトビデオとリメイクが続いている
主演をしたのは「美保純 安原麗子 蒼井そら」の3人
実兄とのあぶない関係を描いたのは同じであるが
当然台本もキャストも異なっているので
違った作品として3本とも楽しめる
ちなみに管理人は3本とも見ていますが
甲乙つけがたしというところでしょうか?
どれか1本見ている方は他のものを見て
見比べるのもおもしろいかも・・・
ということでここでは3本まとめて紹介しておきましょう

・日活作品 美保純「ピンクのカーテン」

141nkt00099ps.jpg

・Vシネマ 安原麗子「新・ピンクのカーテン」

h_097kf05250ps.jpg

・AV 蒼井そらの「ピンクのカーテン

rki00015ps.jpg

児島みゆき「不倫」

昭和の時代小学生に「スカートめくり」が流行した
(今はどうだかわからないが・・・)
実はその一因は当時の人気アニメ
ハレンチ学園」にあったという
過激な表現で物議をかもし社会現象にもなった
ハレンチ学園」を映画にしたのが日活である
主演は当時18歳だった
児島みゆき
しかしながらパンチラは存分に有るが
ヌードシーンまではなかった
時を経てついに児島みゆきが脱いだ
妖艶な演技と肢体はなんともいえない
できれば18歳当時に見たかったなぁ

⇒ 児島みゆき「不倫」

141nkt00108ps.jpg

可愛かずみ「セーラー服色情飼育」

可愛 かずみ(かわい かずみ)はかつて
日活ロマンポルノ「セーラー服色情飼育」でデビュー
そのかわいらしいビジュアル
豊満なバストで世の男性を魅了
さまざまな映画・ドラマなどで活躍したが
突然この世を去ってしまった


kk Kawai Kazumi


↑上記画像は「女猫」の1シーーンです

そして可愛かずみ唯一の日活ロマンポルノ作品はこちらから
     ⇒ セーラー服色情飼育

141nkt00219ps.jpg

三東ルシア「女教師 生徒の眼の前で」

三東ルシアは当初は「里美レイ」という名前で主にCMモデルとして活動
その後「ルシア」の芸名で、歌やドラマ・バラエティなどに活躍の幅を広げていった
その後「三東ルシア」として「にっかつロマンポルノ」に出演
スレンダーなすばらしいプロポーションを披露した

その中でも女教師がレイプされるという衝撃作

   ⇒ 三東ルシア「女教師 生徒の眼の前で」

141nkt00086ps.jpg

蒼井そら 「揺れる電車の中で ハメられた家庭教師」

蒼井そらグラビアモデルとしてデビューし
同じ年にAVデビューした
「妹系」とも称されたロリータフェイスでありながら90cmのバストを持ちブレイク
小さいころより保育士になる事を志ざしていたため
高校卒業後は保育士の短大に通い保育士の資格を習得した

AVでの高い人気を背景にテレビやラジオなどへと活躍の場を広げる
テレビドラマ『特命係長・只野仁』にゲスト出演し
『嬢王』でメインキャストの一人を演じて連続テレビドラマにも本格進出した
数多くのバラエティ番組にも出演し一般タレントにも匹敵する知名度を獲得
男性だけでなく女性にもファン層を拡げインターネット検索ランキングでは
女性部門で第2位になったこともある

そんな蒼井そら家庭教師を演じた話題作

 ⇒ 蒼井そら「揺れる電車の中で ハメられた家庭教師」

144ccdv00036ps.jpg

いくたさなえ 「新任女教師 歪んだ倫理」

教え子のために抱かれる女教師いやーよかったです!!
表情が積極的でなく少しイヤイヤ感じで興奮しました
共演者の田中要次が羨ましい役をやってます
青山優花もロリ系の顔に細い体でナイスです

全て無理矢理系でやられちゃうのが良いですね
注目は車の中のシーンで親父に・・・されるシーンが好き。

最後に抱かれるシーンの服を脱がされるところ
興奮しましたね!!

脚本がきちんしてて素晴らしいの一言

 ⇒ いくたさなえ 「新任女教師 歪んだ倫理」

145vs00039ps.jpg
 

宮下順子「犯される」

日活(にっかつ)ロマンポルノ
宮下順子は田中真理や小川節子と並ぶ
ポルノ女優の代表であり
色気と芯の強さと知性を漂わせるポルノ女優である
代表作に『赫い髪の女』(このサイトの右側「管理人のおすすめ」参照)
『怪異談 生きてゐる小平次』などがあるが
今回はSMチックな暴行シーンが光る
傑作サスペンス・ポルノ
こちら

⇒ 宮下順子主演「犯される」

141nkt00298ps.jpg

安原麗子「新・ピンクのカーテン」

安原麗子少女隊のメンバーとして芸能界デビューをした
その後はテレビドラマや映画や舞台で女優として出演している
出身は神奈川県横浜市

「新・ピンクのカーテン」はVシネマであるが
かつての美保純主演ポルノの
ピンクのカーテン」のリメイク版である
設定変更は「お兄ちゃんの恋人」
ロマンポルノでは廃れた役柄だったが
今回は「保母さん」とういことで
明るくリアルな演出になっている

 ⇒ 安原麗子「新・ピンクのカーテン」

h_097kf05250ps.jpg

安原麗子はその後ビデオ作品の
「新・うれしはずかし物語」
でも脱ぎまくり好評を博す

北川絵美作品集

北川絵美の傑作を集めてみました
どの作品も北川絵美の魅力が一杯の作品です

うぶな女子高生の処女喪失を見たいなら「 女子校生 裏 表 処女喪失

からみの数なら「誰かに見られてる

2人の男の間で揺れ動く心と体「不倫の行方 妄想日記

そして義息子と友達にモテ遊ばれる「若義母 母と呼べない…

どの作品でも満足できます!!

女子校生 裏 表 処女喪失     誰かに見られてる      不倫の行方 妄想日記
411neod00010-4.jpg139d00239bps.jpg139d00291ps.jpg

若義母 母と呼べない…
388dmmd06874ps.jpg







佐藤寛子 「ヌードの夜 愛は惜しみなく奪う」

佐藤寛子は福島県生まれ神奈川県育ち
女優志望だった為映画のオーディションに応募したのがきっかけで
映画『スケアー』でデビュー
その後グラビアアイドルとして活動を開始する
さらにはCDデビュー
後に同レーベルで楽曲ユニットを組んだ磯山さやか
ほしのあきの両名から「殆どアーティストと言っていい」と歌唱力を高く評価された

テレビ朝日の深夜ドラマ『特命係長・只野仁』においてベッドシーンを披露し
それまでの「優等生」「清純派」キャラクターからの脱却に踏み切った
同じ年に2年ぶりに発売した写真集では
一糸纏わぬセミヌードに挑戦した
そして今回は「ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う」に出演
自身初のヘアヌードを披露し濡れ場にも挑戦している

共演は 東風万智子 井上晴美 大竹しのぶ
男性人は竹中直人 宍戸錠 など豪華なキャスティングである
なお今回は「ディレクターズ・カット完全版」をお届けしましょう

⇒ 佐藤寛子「ヌードの夜 愛は惜しみなく奪う」

ヌードの夜 愛は惜しみなく奪う

神崎レオナ(七瀬かすみ)「女教師は抱かれる 汚された道徳」

いわゆる「女教師シリーズ」だが
以前地方の教育界で話題になった教員試験の水増事件をモチーフにしている
教員採用で試験の底上げが噂された女教師は教頭に
問題解決をほのめかされて自らの肉体を提れるはめになる
なかなかのシリアスな演技が絶品
神崎レオナの形のいい肉体美がたまらない!!
こんな先生がいたなら誰でものめりこんでしまいそうだ

  ⇒ 神崎レオナ(七瀬かすみ)「女教師は抱かれる 汚された道徳」

139lp00002ps.jpg

麻生かおり 「いんこう」

麻生かおりは広島県で生まれて10~16歳まで
父親の勤務先のシンガポールに住み英語を学ぶ
帰国後すぐ大阪へ移り高校卒業あたりからすでに女優を志すようになる
短大二年目で劇団あすなろ付属俳優養成所に入り
神戸松蔭女子学院短大を卒業
その後テレビの時代劇番組に端役で出演してるうちに
関本郁夫監督からスカウトされSM映画『団鬼六・縄責め』でデビューした
当初は「高橋かおり」と名乗っていたが
同姓同名の女優がいたために「麻生かおり」と改名して
日活ロマンポルノ女優として活躍した
いんこう」は代表作のひとつで
麻生かおりの「美乳・スタイル・ルックスと演技は格別」
「上品そうなきれいな色気」
と評判は高い

⇒ 麻生かおり「いんこう」

141nkt00316ps.jpg

小向美奈子「花と蛇 3」ついに解禁!!

ついに登場しました!!
スライム乳の小向美奈子
しかもSM界の帝王今はなき
団鬼六」の傑作「花と蛇」です
私が何にも言うことはありません

こちらからどうぞ
 
 ⇒ 小向美奈子「花と蛇 3」

h_469bstd03314ps.jpg

ビジネスホテルでマッサージを頼んだら

h_590rt00003ps.jpg
サラリーマンが慣れない営業の出張先でビジネスホテル
宿泊することはよくあること
さらに疲れを取ろうとフロントにマッサージをお願いする
のもこれまたよくある
しかし数分後に部屋を訪れたのは
なんと若くて美人マッサージ
やがてマッサージが始まる
普通のマッサージのはずがとんでもないことに・・・
女性のマッサージ師が美人過ぎず素人っぽくリアリティーがあった
会話が少なめだがストーリー展開がいい感じです

 ⇒ 「ビジネスホテルでマッサージを頼んだら若い女性で…」

真田ゆかり「人妻同窓会 あなたが一番好き」

同窓会・・・久しぶりに昔の学友達の集いのこと
当時ぱっとしなかった「女の子」が「魅惑の大人の女」に
なっていることは良くあること
なにしろ当時は「すっぴん」だったが大人になると
「化粧」をして「エレガントなよそおい」に
なっているのだから・・・

真田ゆかりは「葵のぞみ」としてAVデビュー
その後真田ゆかりに改名して「ストリップデビュー」
ストリップは引退したがふたたびAVに復帰した

夫との当たり障りのない幸せな生活
しかし、最近の夫の行動に不安を感じ始めていた秋代
学生時代の同窓会には秋代に想いを寄せていた健一がいた
久しぶりの再会に胸の高鳴りを感じる秋代は健一の一言を待っていた…

 ⇒ 真田ゆかり(葵のぞみ)「人妻同窓会 あなたが一番好き」

139-d00469.jpg

吉岡ちひろ 高橋めぐみ「制服狩り」

かなり古い作品ではあるが
「吉岡ちひろ」ファンは必見である
全3話のオムニバスで
婦警・女子校生・看護婦という
制服(コスチューム)のフルコース
特に「吉岡ちひろ」演じる
「家庭教師に処女をささげる女子校生」
は可憐で純情な女子校生そのもの
男にとってはこの上ないシチュエーションだ

吉岡ちひろ 高橋めぐみ「制服狩り」

h_031tkvu61174ps.jpg

佐々木麻由子「禁断の果実 義息子との夜」

ストーリー
夫は看病の甲斐もなく亡くなってしまう
義理の息子・篤志と2人でペンションを経営していく生活が始まる
篤の心には今まで無かった母への想いが去来する
また、泊まり客の菅原に愛を告白される
二人の想いを知った時涼子のとった行動とは…

主演の佐々木麻由子もさることながら
息子の恋人役の女優がワンポイントで味を出している
処女役だったのかどうか不明だが
息子に身をゆだねるシーンはなんとも
新鮮である

 ⇒ 佐々木麻由子「禁断の果実 義息子との夜」

139d00344.jpg

赤坂ルナ「友達の母」

赤坂ルナは非常にデビューが遅く
すでの30歳をとっくに超えていた
しかしそのスレンダーなボディー
どことなくかわいらしいしぐさやポーズで
母親役や熟女を演じ人気も高い

今回は赤坂ルナが母親役で息子の友達と
禁断の関係になるストーリー
「友達の家に遊びに行くたび
いつも気になる美人のお母さん
そんなお母さんが、息子の友人の前で女として乱れていく…」

⇒ 赤坂ルナ「友達の母」

139lpvd20606r.jpg

高瀬春奈 「武蔵野心中」

にっかつロマンポルノの文芸大作
武蔵野心中」は作家・太宰治の物語
といっても太宰の作品ではなく人間太宰治が描かれている
といってもロマンポルノなので
太宰と愛人の山崎富江の出会いから二人で入水するまでを
エロス大作として描いている
注目は「高瀬春奈」の巨乳である
当時は「〇カップ」などというブラサイズは
さほど注目されていなかった
高瀬春奈は何カップかは不明だが
大きくて美しい
高瀬春奈の巨乳をこちらから見てみよう

 ⇒ 「武蔵野心中」高瀬春奈

141nkt00094ps.jpg

三東ルシア 「淫恋母 」

三東ルシアは「女教師 生徒の目の前で」で主演となり
その後も多数の作品に出演はしていたが
いったんは引退してその後実業家と結婚をした
しかし5年後に離婚をして(幸いにして出産経験なし)
Vシネマで復活をはたした
往年のスレンダーボディーは健在である
その復帰作品がこちら

 ⇒ 「淫恋母 」三東ルシア

388dmmd05976ps.jpg

母を秘かに想い続ける一人息子との禁断の関係

北川明花 北川絵美 「隣のお姉さん 濡れた花嫁の誘惑.」

AV女優で大人気の北川絵美には実の姉がいる
それが「北川明花」である
今回は実の姉妹の共演
さらには花嫁姿まで見れてしまうという
作品である
あなたの好み姉の明花?
それとも妹の絵美?
どちらのファンも必見の作品
もちろん二人とも存分に脱いでくれてます

  ⇒ 「隣のお姉さん 濡れた花嫁の誘惑.」北川明花 北川絵美

139d00322ps.jpg

吉沢明歩「妹と呼ばないで」

吉沢明歩は当初はグラビアアイドルとして活動していたがそのごAV女優に転向した
アリスJAPAN(ジャパンホームビデオ)、マックス・エー2社専属女優だった
その後はアダルトビデオのみならず、テレビドラマ『嬢王』にも出演した
Vシネマでは「妹役」が当たった
その人気はケンドーコバヤシ、南海キャンディーズの山里亮太、今田耕司、関根勤、明石家さんまなどが彼女のファンであると公言しているほどだ
今回はそんな吉沢明歩の妹役の作品を2本アップいたしました
2本ともストーリー事態に大差はなく、前後半で主役が入れ替わるのも同じなので
共演の「広田さくら」「花野心」で選んでもよいかも
ちなみに私は2本ともお勧めします

    ⇒   吉沢明歩「妹と呼ばないで」(広田さくら)
    ⇒   吉沢明歩「妹と呼ばないで ~禁断の扉、再び~」(花野心)

h_031swtd00001ps.jpg

h_031swtd00007ps.jpg


まとめてみるならこちらがお得 ⇒ 月額動画「まとめてダウンロード」

「た」行「な」行のロマン女優

日活ロマンポルノで活躍した「た」行「な」行の女優たちです
作品名をクリックすると作品紹介へ飛びます

高瀬春奈 「武蔵野心中

田中こずえ 「タイムアバンチュール 絶頂5秒前

谷ナオミ 「団鬼六 生贄夫人

中沢慶子 「曾根崎情死行・赤いしたたり

中村晃子 「待ち濡れた女

長坂しほり 「花と蛇-究極縄調教-

永島暎子 「女教師

新田恵美 「盗撮マニア・FRIDAYの女

泉じゅん「看護女子寮・いじわるな指」

看護婦にやさしくされたいのは男の願望
(ここではあえて看護士ではなく看護婦と呼ぶ)
京都には「看護慰安婦」が存在するらしい・・・
もちろんビジネスではあるが
看護婦(結局おばちゃんだが・・・)が
病人の家を訪問
男として満足させてくれるらしい
ただしハードなサービスではなく
ゴム手袋着用・ボディータッチなし
もちろん脱ぎなし・・・
はたしてこれで男は満足するのか?
どうなのかは別として
もし当時の泉じゅん
看護婦」だったらこんなにうれしいことはない
今回の舞台は「看護女子寮

 ⇒ 泉じゅん「看護女子寮・わるな指」

141nkt00248ps.jpg

山科ゆり「昼下りの情事 古都曼陀羅」

山科ゆりは演劇にあこがれて高校を中退後上京
独立プロ系成人映画(向井寛監督作品)に津村冴子という芸名で数本出演
その後ロマンポルノに路線転向した日活にスカウトされデビュー
当初は本名で出演していたが4作目の「さすらいの情事」から山科ゆりの芸名となる
その山科ゆりが初の主演作がこちら
ちなみに相手役は風間杜夫
信じられないかもしれないが
風間杜夫はロマンポルノは14作品に出演している
そのうち8作品は山科ゆりと共演している

 ⇒ 山科ゆり「昼下りの情事 古都曼陀羅」

141nkt00054ps.jpg

蜷川有紀「狂った果実」

狂った果実」(くるったかじつ)はアリスの18枚目のシングル
この曲をモチーフに『狂った果実』という日活の同名の成人映画である
この作品の主演は蜷川有紀(にながわゆき)
以降蜷川有紀は映画
『ひめゆりの塔』『もどり川』『人でなしの恋』
やTV『鬼龍院花子の生涯』などに出演した

⇒ 蜷川有紀「狂った果実」

141nkt00328ps.jpg

中沢慶子「曾根崎情死行・赤いしたたり」

中沢慶子はにっかつロマンポルノが結成した「ロマン子クラブ」の一員であった
その後はアダルトビデオに活躍の場を移しアダルトビデオ創生期に活躍した女優の1人であった
引退まで100本以上もの作品に出演した
GORO第3回ティッシュマドンナ大賞にも選ばれている
2012年AV30周年を記念した「AV女優100人 2 伝説&現役のトップ女優たち」
にAV史に名を刻んだ女優として選ばれている
日活は3作品に出演
そのひとつがこちらの秀作です
 
 ⇒ 中沢慶子「曾根崎情死行・赤いしたたり」

141nkt00401ps.jpg

片桐夕子「宇能鴻一郎のむちむちぷりん.」

この頃の片桐夕子さんは輝いてますね
程よい肉付きで体の動かし方など悩ましくセクシーです
その上しっかりとした演技も出来て
もしも現在夕子さんがAV界にいたら
間違い無くトップに君臨できると思います
ロマンポルノ初期の女神といえば
かならず名前が出るのは「片桐夕子
さらに原作が「宇能鴻一郎」とくれば
つまらないはずがない
 
 ⇒ 片桐夕子「宇能鴻一郎のむちむちぷりん」

141nkt00428ps.jpg

小島聖 「完全なる飼育」

小島聖は劇団ひまわり所属の子役を経てNHK大河ドラマ『春日局』への出演(千姫役)
『タスマニア物語』『NIGHT HEAD』『ナースのお仕事』等
映画・テレビドラマ・CMに多数出演し
正統派の若手女優として注目されていたが
同棲していた豊川悦司との交際破局が報じられるとテレビにはほとんど出演しなくなる
しかしその後篠山紀信撮影の初ヘアヌード写真集の発売した
さらにこちらの作品で大きくイメージを変換させてた
共演の竹中直人の演技も注目された
 
 ⇒ 小島聖「完全なる飼育」

5335ceba00001ps.jpg

冴島奈緒 「アクメ記念日」

冴島奈緒はグラビアモデルとしてデビューした
当時の深夜番組『11PM』(日本テレビ)の火曜日の名物企画「秘湯の旅」のレポーター
(通称「うさぎちゃん」)の一人として全裸に近い状態で数々の温泉を紹介
華奢な体からは想像できない巨乳とクールな雰囲気を漂わせる色白美人として一挙に人気を得る
その後『冴島奈緒/FカップNO.1 奈緒の目覚め』でAVデビューした
11PMに出演していたと言う話題とスリムな体形に巨乳のアンバランスさでAVでも人気が爆発する
そんな冴島奈緒が唯一日活ロマンポルノに出演したのがこちらの作品です

⇒ 冴島奈緒 「アクメ記念日」

141nkt00314ps.jpg
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。