麻生かおり 「いんこう」 - 日活ロマンポルノ・Vシネマの世界

日活ロマンポルノ・Vシネマの世界 ホーム  »  スポンサー広告 »  日活ロマンポルノ »  麻生かおり 「いんこう」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻生かおり 「いんこう」

麻生かおりは広島県で生まれて10~16歳まで
父親の勤務先のシンガポールに住み英語を学ぶ
帰国後すぐ大阪へ移り高校卒業あたりからすでに女優を志すようになる
短大二年目で劇団あすなろ付属俳優養成所に入り
神戸松蔭女子学院短大を卒業
その後テレビの時代劇番組に端役で出演してるうちに
関本郁夫監督からスカウトされSM映画『団鬼六・縄責め』でデビューした
当初は「高橋かおり」と名乗っていたが
同姓同名の女優がいたために「麻生かおり」と改名して
日活ロマンポルノ女優として活躍した
いんこう」は代表作のひとつで
麻生かおりの「美乳・スタイル・ルックスと演技は格別」
「上品そうなきれいな色気」
と評判は高い

⇒ 麻生かおり「いんこう」

141nkt00316ps.jpg
関連記事
ピンク映画 ch
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://labohem.blog95.fc2.com/tb.php/106-4c701feb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。